2018/10/15

ココロノヌチグスイ ~ 沖縄めし ~

ハイサイ!(^_^)/ ケアプランココロの沖縄大好き近藤です

沖縄料理と琉球料理


ゴーヤーチャンプルー
沖縄そば

知らない人はいない
沖縄料理



現代的なしっかりとした出汁と
こってりとした旨味が
特徴とされています


それでは
琉球王朝時代の料理は
どうだったのでしょうか

那覇にある美栄
食べることができます


なかみの吸いもの
豚の内臓を使った汁物

丁寧な下ごしらえで
臭みは全くありません
たいへん上品な味わいです


芋くずあんだぎい
さつまいもからとった澱粉を
少しの塩と水でこねて
油であげたもの

素朴な味ですがとても美味しいです

みぬだる
豚ロース肉に
黒ごま砂糖 泡盛 醤油を
のばして蒸したもの
田芋から揚げ
田芋を蒸して揚げたもの
地漬け
大根 瓜を黒砂糖で漬けたもの


らふてえ
豚の肩ロース肉と三枚肉を
醤油 泡盛 砂糖で
煮込んだもの

あぶらっぽさは全くありません



耳皮さしみ
おなじみの豚の耳です
酢の物のことを
沖縄ではさしみと呼ぶそうです


昆布いりち
炒めることを沖縄では
いりちと言うそうです
昆布 豚の三枚肉 薄揚豆腐
カマボコを炒めたもの

大好きな一品です


豚飯 とんふぁん
豚肉 人参 カステラカマボコなどを
炊き込んだご飯に汁をかけたもの

あっさりとして
何杯でも食べられそうです


琉球漆器に盛られた料理は
とても上品で繊細な味わいです

沖縄を訪れた折には
歴史に思いを馳せながら
食事を楽しむのもおすすめです

琉球料理 羙榮
住所:〒900-0015 沖縄県那覇市久茂地1丁目8-8
アクセス:那覇空港より車で約15分、ゆいレール県庁前駅より徒歩5分
TEL:098-867-1356
定休日:日曜/年始/旧盆(他に不定休日あり)
営業時間:昼の部/11:30〜15:00 夜の部/18:00〜22:00
駐車場:無し


【ぬちぐすい】 ・・・ 「ぬち」は命「ぐすい」は薬、命の薬という意味ですが、病気の薬のことではなく、
美味しい料理や美しい景色、人の優しさなど、心の中がほっこりと癒されるような出来事をさす沖縄の言葉です
そんな気持ちになれるようなことをお伝えできたら嬉しいです

ホームへ先頭へ前へ戻る