2020/03/20

施設内での楽しみ方

今月の弐番館1階では、毎年恒例のスタッフ手作りによる≪おでん≫を食べました‼
前日から仕込みに入り、じっくりコトコト煮込んだので、しっかり味が染み込んでいて、利用者様にとても喜んで頂けました。準備してくれたスタッフの方々ありがとうございました!(^^)!

毎日、利用者様と一緒にリハビリ体操をやっています!(^^)!
まだまだ外は寒く外出も難しいので、少しでも体を動かしたり、発声練習も兼ねて歌ったりしています。
体操DVDには、『マツケンサンバ』『スーダラ節』『川の流れのように』等、皆さんお馴染みの曲も沢山あるので、無理なく楽しんで体操していただいています(≧▽≦)

感染症対策のため、施設内は毎日、数回の消毒を行っています。
トイレはもちろんのこと、手すりや扉の取っ手など、触れる頻度の高い場所を重点的に消毒していきます。また、スタッフも日頃から、検温やうがい・手洗いを徹底し、自分たちの健康管理だけではなく、自分たちが感染源にならないよう気を付けています。





スタッフ紹介 加純さん

今月のスタッフ紹介は、加純さんです。
介護経験が非常に豊富な加純さんは、周りからの信頼も厚くとても頼りになる存在です!!
本人いわく、超・人見知りとのことですが、いつも元気いっぱいで、利用者様からも職員からもとても愛されている存在です(≧▽≦)

加純さんは、大のドラゴンズファンなんです‼
その愛情は深く、とうとう刺繡入りのユニフォームまで作ってしまいました(;^ω^)
野球観戦に行くときには必ず着ていくそうなのですが、見かけてもそっとしておいてあげてくだい・・・本人いわく、人見知りの恥ずかしがり屋さんなので・・・(≧▽≦)

こちらの写真は、back numberのツアーグッズです。
back numberいいですよねぇ(#^^#)
ライブにもよく行かれるそうです。
あの歌詞と歌声に癒されますよねぇ。。。♪
一番好きな曲は『風の強い日』だそうです!(^^)!
また、ライブのお土産話を聞かせてくださいね!!

ホームへ先頭へ前へ戻る