2020/04/07

春を求めて・・・

新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、各種イベントや式典の延期や中止が余儀なくされる中、我が家の娘は、なんとか無事に中学校の卒業式を行うことが出来ました。
4月からの新生活も健全に過ごす事が出来れば・・・と願います。
少しでも心が晴れやかになれば・・・と思い、身近で見つけた春を少しですがご紹介します!

桃、栗3年・・・?やっと咲きました\(^o^)/

みなさん、クリスマスローズという植物をご存じでしょうか?
12~3月にかけて紫やピンク、白などの花をたくさん咲かせる多年草で、クリスマスの時期にバラに似た花を咲かせることから名付けられました。
「冬の女王」や「冬の貴婦人」とも呼ばれ、冬から春の庭を美しく彩ります。


クリスマスローズは大きく分けて3種類の花びらの形状があり、それぞれにシングル(一重)、ダブル(二重以上)、セミダブル(アネモネ咲)に分かれます。

2018年3月の様子まだ葉が数枚・・・分かるかな(^_^;)
2018年3月の様子まだ葉が数枚・・・分かるかな(^_^;)

この素敵な花を我が家の庭に咲かせたくて、小さな開花株を購入したのが2017年の冬。シングルタイプの白花のニゲルと、セミダブルタイプのものを1株ずつ、落葉樹のヤマボウシの下に植えました。

2020年2月初旬白花のニゲルは背の低い花が数輪・・・
2020年2月初旬白花のニゲルは背の低い花が数輪・・・
こちらは元気でつぼみがたくさん!楽しみ♪
こちらは元気でつぼみがたくさん!楽しみ♪

2月初旬はまだ咲き始めで花数も少なかったのですが、どんどんと開花し、今年はたくさんのきれいな花を咲かせてくれました!
開花株を植えても花が咲くまでに約3年・・・と聞いていましたが、まさしく3年目にようやく我が家の庭にクリスマスローズの美しい姿を愛でることが出来ました(^O^)

水仙と一緒に・・・
水仙と一緒に・・・
やっぱり素敵♥
やっぱり素敵♥
来年もたくさん咲いてね!
来年もたくさん咲いてね!
ムスカリ達も咲いています♪チューリップはもう少し先かな
ムスカリ達も咲いています♪チューリップはもう少し先かな

東谷山フルーツパークへ

3月末に、長期休み中の子供達と「少しは外に出なきゃ!」という事で、名古屋市守山区にある東谷山フルーツパークへ行ってきました。
市内で一番高い山、東谷山のふもとにある名古屋市東谷山フルーツパークは、15種類の「果樹園」や「世界の熱帯果樹温室」「つり池」などの施設があるフルーツのテーマパークです。

園内には約1000本のシダレザクラがあり、花見の名所としても知られています。
「桜の花は見れるかな?まだ早いかなー?」と思いましたが、少し咲いている姿を見ることが出来ました♪

シダレザクラ
シダレザクラ
一重咲きのベニシダレ
一重咲きのベニシダレ
ハナモモ❀
ハナモモ❀

コロナウイルス感染防止のため、屋内施設が一部閉館になっていましたが、青空の下お昼ごはんを食べたり、久しぶりにバドミントンをして体を動かしました。
やはりおひさまの光を浴びて、外の空気を吸うのは気持ちが良いですね。
良い気分転換になりました(^.^)

イチゴパフェ
イチゴパフェ
マンゴージェラート
マンゴージェラート

最後には花より団子・・・となり、「フルーツパークマルシェ」にあるフルーツバーでスイーツを♥
新鮮な果物を使用したフルーツパフェや手作りジェラートをいただきました!
人気の果物や、地産地消の新鮮なお野菜なども販売していたので、リンゴとしいたけを購入しました。しいたけは肉厚で立派なものが10個以上入っていて200円でした!新鮮なうちに食べたい!と、早速夕食でしいたけステーキや具だくさんお味噌汁に入れていただきました。美味~♪でした(^O^)

次回はサクラの頃に・・・

4月上旬には1000本余のシダレザクラが咲き乱れ、サクラのトンネルができる様子は圧巻だとか!
1番多く植栽されている「ヤエベニシダレ」は咲き始めが最も色濃く、紅色に近いピンク色の花を咲かせるそうです。
次回は、もっと春の訪れを実感できる時期に行ってみたいと思います!

自然の美しさを、普通に楽しむことが出来る日常に、一日でも早く戻りますように・・・。

ホームへ先頭へ前へ戻る