2016/6/10

【介護職】自分らしく働ける!

入社年度 2018年度
勤務先
ココロ大森北壱番館
氏 名 江頭
出身地 三重県伊勢市
趣 味 バドミントン、ボルダリング
得意技 ルービックキューブ
ココロを選んだ理由
福祉関係の仕事に就きたい、という夢があり、高校と大学では福祉を専攻していました。
学内での就職フェアがあり、それがキッカケでココロを知りました。
後日、施設見学に行き、スタッフがとても明るく楽しそうに働いている様子や、利用者様が元気に過ごしている様子を見て、すぐに「ここだ!」と決めました。
働く仲間と職場の雰囲気
明るい雰囲気の職場で、スタッフ同士の仲が良く、充実した日々を過ごしています。
一人ひとりの意見を大事にしてくれるので、我慢したり意見が言えないということがなく、自分らしさを出して働くことが出来ます。
そして、何か疑問や不安なことがあっても、先輩達が優しく丁寧に教えてくれます。
この仕事のやりがい
福祉についてずっと学んできましたが、実際の現場を体験したことがないため、最初はとても不安でした。
今は少しずつ仕事にも慣れて、自分から意見を言うことが出来るようになりました。
先輩から頼られることがあると、頑張って良かったと感じます。
自分が成長して、出来ることをどんどん増やしていくことが、やりがいです。
仕事の中で一番嬉しかったエピソード
「COCORO Kaigo Grand Prix」という、社内のランキング制度で、自分が一番力を入れていた「挨拶」という議題で、3位に入れたことが1番嬉しかったです。
スタッフ同士が自分以外のスタッフに投票する形式のため、尊敬する先輩達から認められたような気がして、自信に繋がりました。
休日の過ごし方
母校のバドミントンサークルに参加したり、自宅の近所にあるボルダリングジムへ行ったりして、運動をしています。
 

ホームへ先頭へ前へ戻る