2021/05/28

ステイホームでも楽しく 

段々と「暖かい」から「暑い」という声が増えて来ました。昨年、職員が手作りした藤の花が今年もRAINBOW HOUSEに5月の到来を告げています。利用者様からも「この藤を見るともうすぐ夏だね!」と言って頂けます。

コロナ禍に於いて、RAINBOW HOUSEでは食レクに力を入れています。今日は春日井市の手作りお弁当のお店【Buche de Poulet】のお弁当です。利用者様は色とりどりのおかずにつられてフロアに出てきて・・・皆さんぺろりと食べられました!

母の日には、職員が女性利用者様にカーネーション(紙製)をプレゼントし、フロアにも飾りました。貰ったカーネーションを大事に部屋に持ち帰ったり、職員に嬉しそうに見せてくださったりと様々な光景が見られました。こういったご時世だからこそ、利用者様の気持ちに寄り添える介護を行って行きたいと感じています。

スタッフ紹介

こんにちは!RAINBOW HOUSE 2Fの小坂井です。施設での経験なく飛び込んでもうすぐ2年になります。チームワークの良い仲間に助けられ、成熟した大人の落ち着きを持って(笑)日々楽しく仕事に向き合っています。


休日には山歩きや旅行を楽しんでいますが、最近はコロナ禍で出かける事が出来ず残念です。一番印象に残っている山は、低山の割りにスリル満点「伊勢山上」です。気になった方はチャレンジしてみて下さい。

自宅では、お香を焚いたり、YouTubeで好きな音楽を聴くのが一番の癒し時間です。後は、ジムのスタジオでHIP-HOP(もどき)をダンサー気分で全集中 踊れば、充電完了!! またガンバれます。

ホームへ先頭へ前へ戻る